【車中泊】ハイエースでの初車中泊旅 琵琶湖へ(出発)

どうも、ユージです。

今回は、初車中泊の旅を紹介します。
目的地は滋賀県の琵琶湖の湖岸にある公園、わんこと家族でのハイエースでの初旅となります。

初車中泊の目的地は湖岸緑地(口コミ良好!)

リンエイのワイドバカンチェス プラムLも無事(?)に納車されたことだし、やっぱり車中泊しないとね。
車中泊できるところは無いかな~、とネットで探してみると、琵琶湖の湖岸にキャンプできるよさげな公園を見つけました。
琵琶湖の南側にある、湖岸緑地というところです。
駐車場そばにトイレもあるので大丈夫そうかな。
鵜呑みにしてはだめですが、口コミも良好のようなので期待しています。

荷物は思い付いたモノのみで!?

ハイエースでの車中泊は初めてですが、

  • 今回はとりあえず不便でもイイっ!
  • 忘れものもタブンあるかもしれないが(いや、いっぱいありますよ?(笑))あるもので楽しんでみよう。
  • 今回の失敗は次回の教訓とする!

というスタンスで、おそらく最低限いるであろう寝具(寝袋)と着替え、わんこ(シェリー)用クレート、わんこの2日分のごはん、わんこ散歩道具を積んでいきます。

車中泊ド素人ですが、まぁ、きっと大丈夫でしょう。(笑)

さぁ、ハイエースに乗りこんで出発!

ではさっそく、高速道路を使って現地に向かいます。

行程は以下です

  • 伊勢湾岸自動車道(四日市JCTをそのまま直進)
  • 新名神高速道路/名古屋神戸線(草津田上ICで降りる予定)
  • 一般道で琵琶湖湖岸を目指す
  • 途中で夜ご飯を買出し。

伊勢湾岸の橋を超えると、三重県に抜けます。
遠くに見えるのは、長島スパーランドのジェットコースターと観覧車ですね。
近くには長島温泉やイルミネーションでも有名な「なばなの里」があるナガシマリゾートで、名古屋からすぐに行けちゃう有名な観光スポットですね。
(最近は立ち寄ってないですね~、わんこが入れないのが大きいかも)

四日市JCTを抜け、鈴鹿PAに立ち寄ります。

F1の街、鈴鹿パーキングエリアで昼食

鈴鹿PAは、新名神開通とともにできた新しいパーキングエリアで、上下線共用型(集約)となっており、色々なお店が集まっています。
館内にはF1も飾ってあり、鈴鹿サーキットのイメージが伝わってきますね。

着いたときは12時も過ぎたころで、お腹も空いてきましたので、ここで昼食を撮りたいと思います。
って、辞書が「撮りたい」と変換、ん~間違ってはいないかぁ…(笑)

すず食堂にある、みさき屋のぼつ焼丼を注文します。(食欲をそそる看板が飛び込んできて、思わず食券をぽちりました)

お肉にしっかり味がしみ込んでいて、ご飯と一緒に食べるととても美味しかったです、頼んでよかった~。
ぼつ焼とは、鈴鹿のB級グルメらしく、ハラミに漬けダレをしみ込ませた焼肉のようです。
毎月1日は肉1.5倍とのことですが、まだやっているのかな?今回、肉の量は通常ですが、通常の量でも十分満足できましたね。
シェリーは隣でくつろいでてもらいました。

新名神開通は嬉しいですね

伊勢湾岸自動車道で、四日市から滋賀に抜ける新名神が開通したことで、四日市JCTあたりでの渋滞がかなり緩和された感じがしますね。
私は、高速道路での渋滞というのは嫌いでして、四日市近辺はいつも渋滞しており何度か一般道に降りたこともあります。
金払ってるのに時間が掛かる、という理不尽さは如何ともしがたいです。
ま、渋滞を横目に見るのは、嫌いではないのですが…。(笑)

次回、高速を降りて、琵琶湖を目指します。

最後に、この旅の動画(YouTube)はこちらとなります!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事