【初ソロキャン+わん】目覚めると幻想的な絶景が… (御一泊編)

前回までの続き、キャンプ場を当日予約し、バタバタしながら初ソロキャンに出発しました。
場所は、岐阜県中津川市の付知峡にある塔の岩オートキャンプ場まで行きます。

ハイエース(リンエイ ワイドバカンチェス プラムL)にカーサイドオーニングを設営、簡単な独り焼肉を堪能しました。

夜は更けてまいります

シェリーにもおやつをあげます。

シェリーさん、こういう時は速攻で「おて」してきますね。
高速「おて」をし、何も言っていないのに間髪入れずフライング「おかわり」をしてくれます。(笑)
ひゃほいですね!

晩ごはんも食べ終わり、ハイエースの車内に戻ります。

寝る前に、車載冷蔵庫に入れておいた水出しのお茶(ジャスミン茶)を飲みます。
というか、氷を入れておくために冷蔵庫のパワーを上げていたこともあり、お茶が半分凍っていて…、キンキンに冷えていました。
ENGELの冷蔵庫は良く冷え、良く凍るパワフルな冷蔵冷凍庫とは聞いていましたが、夏場でもしっかり冷えてくれます。

ちなみにこのプラムLには容量40Lの冷蔵庫が付いており、2リットルのペットボトルはもちろん、ビール、炭酸水、肉類も余裕で入ります。

シートにキルトの

それではおやすみなさい…。

目覚めると、外の天気は…

雨がぽつぽつっと降っていました。
あらら、生憎の天気となってしまいます。(天気が崩れることはある程度分かっていましたが)
カーサイドオーニングにもぽつぽつと音がします。

朝からテンションは下がってしまいますね。

ただ、救いだったのは、オーニングの中に敷いておいたレジャーシートなどが水浸しになることはなく、オーニングがしっかり雨をよけてくれていたことですね。

朝もやがかかる付知川(幻想的)

外に出ると、とても幻想的な風景が広がっています…。
付知川や奥の山には朝もやがかかっていて、絵になる絶景となりました。

思わず「おぉーっ」て心の中で静かに叫んでいました。
少しテンションが上がってしまいました。

シェリーとぐるっと散歩

さて、雨は少し降っていますが、このまま車内でごろごろ過ごしてしまうとシェリーさんが不満を爆発してしまいそうなので、一緒に散歩します。

ピンク色のレインコートを身にまとって、散歩に出かけます。
この姿も可愛いですよね~。

水たまりを避けながら、歩いていきます。
シェルティって、首からお腹周りや、脚の部分にもしっかりふさふさ、もふもふした毛皮に包まれているため、泥水は点滴なんですよね。
しかし、ここのキャンプ場は比較的、水はけも良いようで、そこまで気にならずにすみました。

飼い主がちゃんとリードしてあげないと、わんこはお構いなしに水たまりにも行ってしまうので、雨の日は最新の注意を払って散歩にお出かけてくださいね。


最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。
ここまでの旅の動画(YouTube)はこちらとなります!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事